〒546-0003 大阪市東住吉区今川1-7-17

当店一押し商品その1

今の病気がなかなか治らない原因!

現代病の多くが細胞の中に存在するミトコンドリアというエネルギー発電所の欠損や老朽化によるパワー不足が原因で始まっているというのがわかってきました。

その商品はどんなものか?

ビタミン・ミネラル・アミノ酸・核酸などがバランスよく含まれていますので、お子様からご年配の方までどなたでも安心してお使いいただけます。
馬の心臓には、ミトコンドリアに必要な生理活性物質がたくさん含有しており、エネルギー不足による体調不良には最適です。

ミトコンドリアと病気の関係

人間は、約60兆個の細胞によってカラダは構成されています。脳や心臓、肝臓や免疫細胞など全て同じシステムによって活動しているのです。
一番重要なことは、ミトコンドリアが常に正常に働き、エネルギーを絶え間なく供給してくれるという事です。
これが出来なかったり、不安定な状態だったりするのがいわゆる病気です。人間社会で例えると、発電所が老朽化して停電ばかりしているようなもの。停電する場所の違いで病名が違うだけで原因は同じだったのです。

・脳神経細胞が停電すればパーキンソン病 ・膵臓細胞が停電すれば糖尿病
・甲状腺細胞が停電すれば甲状腺異常 (橋本病・パセドー病)
・免疫細胞が停電すればガン・リューマチ ・卵巣細胞が停電すれば不妊症
・血管の細胞が停電すれば動脈硬化、高血圧 (ひどくなると、心筋梗塞、脳梗塞)

エネルギー不足が原因で考えられる症状

■不妊 (卵子の質の低下・精子の数の減少など)
■甲状腺亢進症 (心臓の負担・息切れ・疲れやすい)
■甲状腺低下症 (むくみ・全身倦怠・寒がり・生理不順など)
■貧血 (鉄不足・肝臓機能の低下)
■2型糖尿病 (血中の当分を取り込んで利用できない)
■うつ (やる気がでない・人と話たくない・落ち込み)
■肥満 (代謝の低下・運動不足)


前のページに戻る
menu